漬物、ガリ(寿司がり)、酢しょうが、紅生姜、酢漬等の製造・販売|四季折々の膳を彩り、伝統の味を現代に伝えるエンドーの漬物シリーズ|遠藤食品株式会社

これとよくあう! 漬物レシピ集

漬物を使った料理

『おかずしょうがフランス』

パン屋さんで良く見かける「チーズフランス」を真似て、おかずしょうがを入れちゃいました☆
プロセスチーズを混ぜてもよし。でも、おすすめは『おかずしょうが』オンリーです。
これが以外と、パンにあうんですよ!!!
市販のフランスパンにのせて食べても良し。食パンに挟んで、ホットサンドにしてみても・・・。
一度お試しあれ(*⌒∇⌒*)♪
材料(直径8㎝程度のもの10個分)
・強力粉 300g
・砂糖 小さじ2
・塩 小さじ1
・ドライイースト 小さじ1.5
・ぬるま湯(35℃程度) 200ml
・おかずしょうが 200g
・プロセスチーズ 50g程度(お好みで)

割ってみると、おかずしょうががぎっしり!!
おかずしょうがフランス

料理に使う製品

≫おかずしょうが 100g
作り方
1
生地をこねる
強力粉と砂糖、塩、ドライイーストは、合せてふるっておきます。ボールに、ふるった粉類とぬるま湯を入れ、手で混ぜ合わせて耳たぶ位の柔らかさになるまで、約10~15分よくこねます。(生地が固い場合はぬるま湯を10~20ml追加してください)
2 第1次発酵
生地をきれいに丸めてボウルに入れ、ぬれ布巾をかけて35℃くらいの温かい場所に1時間おきます。
2倍の大きさになったらフィンガーテストをして確認します。
(強力粉をつけた人指し指を生地の中央に差してみて指の跡が残る状態であればOKです。)
3 ベンチタイム
ふくらんだ生地を手で軽くおさえてガスをぬき、スケッパーで10等分にしてきれいに丸めます。
ぬれ布巾をかけて約10分生地を休ませます。
4 第2次発酵
休ませた生地を手でおさえて丸くのばし、汁気を切ったおかずしょうがと好みで1㎝程度の角切りにしたチーズを包み、きれいに丸めます。オーブン用シートを敷いた天板にとじ目が下になるように並べ、上部に十字にはさみで切り込みを入れます。ぬれ布巾をかけて35℃くらいの温かい場所においてひとまわり大きくなるまで約1時間おきます。
5 焼きます
180℃に温めたオーブンで15~18分焼きます。
【料理ポイント】
商品コンセプトは、「しょうがをたくさん食べてほしい。」そんな思いから、生まれた商品です。
当社独自の製法で、細切りにしたしょうがを甘辛く漬け込み、昆布とごまを加えて、風味豊かに仕上げました。
サッと使える、便利で美味しい「おかずしょうが」です。